おかんとお酒

3人の子どもと毎日を楽しく美味しく快適に。ゆる〜い子育とお酒を中心とした雑記ブログです。

猪肉のビール煮

ロース肉のビール煮を、猪肉で作ってみました。
材料
ロース肉
玉ねぎ
ビール
塩(岩塩がオススメ)
胡椒
ローリエ   だけです。

1.かたまりのロース肉を1㎝ほどの厚さに切り、塩を振り休ませる。
2.肉を休ませている間に、玉ねぎ4個を薄切りにしてオリーブオイルで炒める。
3.フライパンで肉を焼く。焦げ目がついたらお酒を入れ、軽くフランベする。
4.玉ねぎの入っている鍋に脂ごと猪肉を入れ、ビール500mlとローリエと塩を入れる。
5.蓋をして沸騰したら、弱火にして1時間半ほど煮る。
6.仕上げに黒胡椒を振り入れてできあがり。
7.お好みで粒マスタードをつけて😊
f:id:sachiox:20200616211813j:plain
豚のロース肉でも十分美味しいです♪豚カツ用の肉なら切らなくていいですし、お肉も大きくて嬉しくなっちゃう。
でも、猪肉なら、脂身もあっさり食べられて、何よりお肉の味が濃くて美味しかったです。
しっかり煮込むので、お肉もホロホロ💕
残ったら翌日のお昼、ご飯にかけて食べよう♪と思っていたのですが、残念ながら完食でした😅

お供はポテトサラダ
ウチのポテトサラダはマヨネーズが少ないのが特徴です。
今回は夫の畑で採れたてのキタアカリとキュウリ。
キタアカリを茹でて潰したら、温かいうちに、かんたん酢と酢を、ベチャベチャにならない程度に入れて混ぜ、塩胡椒をします。
f:id:sachiox:20200616212526j:plain
かんたん酢はかなり甘いので、子ども用にするときは多め。大人用のときは酢を多めにしてさらに粒マスタードを混ぜます。今回は子ども用。
それから、お好みの具を混ぜ、マヨネーズは風味がわかる程度に。今回はきゅうりとハム バージョンです。
f:id:sachiox:20200616212739j:plain
こってりした料理にポテサラが添えてあると重いなぁと思うのです。もう少しあっさり食べたい!マヨネーズって酢が入ってるんだから、それだけ増やしたらいいんじゃない?と思って酢を入れるようになりました。子どもが生まれてからかんたん酢が加わり、甘めになりましたが、、、ホントは粒マスタードやハーブを入れた大人用の味付けで食べたいのですが、それはまだまだ先になりそうです😅